【Q&A】カラーもパーマもしてませんが髪が傷んできました・・・

 

 

 

今回の質問は??

 

Q ロングヘアーです。カラーも縮毛矯正もパーマもかけていないのですが

 最近どんどん傷んでいってしまいます。髪の枝毛も出てきて気になります。

 どうすれば綺麗な髪にすることができますか? 

 

 

 

A 日々の生活の中でもダメージの原因となるものがいくつかあります!

  おそらくその中のどれかがもしくは、複数があわさってダメージになっていると思います!

 

 

 

 

カラーや、パーマなどは

髪にダメージを与えてしまうと皆さん思っていると思いますが

実は

日々の生活でも結構いたむんですよ!

 

 

 

例えば

夜乾かさないで寝てしまう

ブラッシングを必要以上にしてしまう

外にずっといて紫外線を多くあびてしまう

髪の毛を触る

 

などなどです。

カラーやパーマなどをかけていないのであれば

こういったダメージになる原因をなるべく取り除いてあげれば

きれいな髪になっていきますよ♪

 

 

 

 

髪を乾かさないで寝ない・・・

 

 

ロングヘアーだと

髪の毛を乾かすのは一苦労ですよね・・・

 

僕の奥さんもロングヘアーなので

いつも夜寝る前にしぶしぶ髪を乾かしに行っています。

たまに乾かさせられる

乾かしてあげるのですが

寝る前だと、本当に億劫になりますよね。

 

 

ですが濡れている髪は乾いている時よりも

かなり髪が傷みやすい状態になっていますので

これを続けていると結構なダメージになってしまいますよー☆

 

 

 

乾かすのが大変な場合は

軽くしたり、長さを切ったりしてライフスタイルにあった長さにすると楽ちんですね♪

 

 

 

 

ブラッシングを必要以上にしてしまう

 

 

 

ブラッシングを必要以上にしてしまうと

こちらもダメージになってしまいます。

 

 

髪が絡んだ状態でいるのもあまりよくないのですが

ブラッシングのしすぎで枝毛になってしまう方もたまにいるので注意が必要です♪

 

 

ブラッシングをする時はなるべくあらめのコームやクッションブラシを使うとダメージを回避できます☆

 

 

外に長くいてずっと紫外線を浴びてしまう

 

 

 

紫外線も髪にダメージを与えます

そして紫外線をあびる時間が長い程

カラーも色落ちが早くなりやすくなってしまいます!

 

 

長時間外に出る時は帽子をかぶるだけでも

紫外線を浴びる量が少なくなるので

なるべく帽子をかぶることをオススメします☆

 

 

髪の毛を触る

 

 

 

髪の毛を触るだけでダメージになってるなんて思わないかもしれませんが

意外とダメージになりやすいんです!

 

 

女性だとサイドの髪を無意識に触ってしまうクセがある人って結構いると思うのですが

 

 

触れば触るほど摩擦でダメージをしてしまいます!!

 

 

僕は昔自分の襟足の毛を触るクセがあったのですが

さわりに触りまくって、髪の毛がちりちりになってしまいました・・・・

そしてそのチリチリが気になってまた更に触ってしまうという

負のスパイラルへ・・・・

いまは刈り上げましたが

 

 

 

 

 

意外とこういった日常の何気ない事でも髪の毛は傷んでしまうことがあるので

綺麗な髪を目指す人は気をつけてみて下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約方法

 

  浦和店 TEL  0488377887  

ネット予約はこちらからどうぞ♪    

 

メニュー

 

 

 

 

アクセス

浦和駅西口徒歩9分

こちらから詳しい道順がわかります♪

アクセス 

   

INSTAGRAM

[instagram-feed cols=2]